アメリカのペット事情~NY発信

アメリカNY州で猫と暮らす主婦が見たアメリカのペット事情色々を報告

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

老犬、老猫はかわいい 

2014/02/04
Tue. 10:50

昨日の月曜日、預かり予定のちびっこギャング4匹が我が家に来る予定だったので、仕事
が休みだった主人と必要な資材(家具やカーペットを守る資材 笑)を買ってきて、せっせ
と猫部屋作りをしました。が夕方になってボラさんが忙しすぎて来れなくなり、猫たちとの
対面は今週未明になってしまいました。部屋作りでへとへとになった後にへこんだわ~


ところで、以前TAMAさんのブログのどこかに、「老犬は可愛い。いとおしい」と書かれた日記
があって、私もその通りだなあと感動した事がありました。なぜ、多くの人は、ペットが年老い
てしまうと愛情をなくすんでしょうね。面倒くさくなるのか、病院代が惜しいのか、臭くなったとでも
言いたいのか。世の中、生き続ければ誰でも老いる事を理解できない人は、自分もまた老いる
という事自体すら、理解できないようです。


たまに気になって訪ねてみるこちらのARChさんの里親募集のページ(保健所からレスキュー)。
いつ見ても、白内障が出たりしてる老犬のオンパレードです。。。(見る時期によってメンバー
が変わっていますが、2週間前はほぼ全ての子が老犬でした。)


1505520_10151876706785658_475351835_n.jpg
This old boy is 19-years-old. His owner walks him in a wagon sometimes because he has a hard time
at his age. He's still forever adorable though

Wimp.comで見つけたこの可愛い写真。キャプションは、こう語っています。
「19歳のおじいちゃん犬。飼い主はこうして時々彼をワゴンにのせて散歩に行く。おじいちゃん
だから、しんどいんだよ。だけど、君はいくつになっても生涯可愛い。」


これが、普通に心ある人間の気持ちだと思うんだよね。。。
何年も共に生きた子が、よたよたになってから捨てる人の気持ちが、どうしても理解できません。


犬と猫と考えるさんで見つけた、22歳で保健所へ連れていかれた老犬のお話。
じわ~っと来たので、ビデオお借りします。





うちの長男の銀次郎も推定年齢13歳。歯が2本しかなく、太りすぎてグルーミングできない
のでブラシを通すとフケがわ~~~っと出ます。耳ちゃれ目ちゃれ、すっかりお爺さんに
なってしまいましたが、うちに来た8年前よりも、ずっと可愛くなっていますよ。
ペットが老いてから捨てる人は、自分も老いたら結局子供や世間から捨てられるんじゃない
ですかねぇ。自分がする事は、自分に返ってくると思います。


にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村お好きな方をどちらか押してね♪

関連記事

[edit]

CM: 4
TB: --

page top

コメント

捨てられたり裏切られたコ達はみんな辛い気持ちでいると思っていると思います。
でも虐待や放棄されるよりは、邪険にされることもなく、新しい場所で家族待ちや余生を送るのも悪くないのかな~と思わせられます。

chomo #- | URL | 2014/02/07 18:25 * edit *

chomoさん
老いて保健所へ持ち込まれたり外に捨てられた子達も、このビデオの
お爺ちゃんみたいに、誰かが救ってくれたらまだいいですよね。
最近、犬ボランティアのランキング内のブログを見てたら、お年寄りを
引き出していたり、そのまま保健所で死んだりしてる子達があまりに
多くて、悲しくなります。

Mischa #vK9fbjOE | URL | 2014/02/07 20:29 * edit *

コロじいさんその後

はじめまして。いつもうなづきながらブログを読ませていただいています。コロじいさんのその後が気になり、関連ブログを読んだところ、2014.6.16預かりさんのもとで永眠したそうです。享年19歳(Facebookで拡散されたところ元の飼い主の姪御さんからのメールで判明したそうです)
これからもブログを楽しみにしています。突然のコメント失礼しました。

keiko #- | URL | 2014/07/21 04:17 * edit *

keikoさん
貴重な情報をお寄せ下さり、どうも有り難うございました!
そうですか、19歳だったんですね。このビデオの時点で22歳は・・・
と思いましたが、最後は畳の上で逝く事ができたと知って本当に
ほっとしました。人間もペットもやはり最後は誰かに見守られて
家の中で去るのが理想ですよね。
今後ともどうぞ宜しくお願いします。

Mischa #vK9fbjOE | URL | 2014/07/22 09:07 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。