アメリカのペット事情~NY発信

アメリカNY州で猫と暮らす主婦が見たアメリカのペット事情色々を報告

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

猫がいる風景 

2013/10/20
Sun. 11:02


April-20-12 014
我が家で一番の巨漢、3男。一番小さいベッドが好き 体、おさまってないぞ。



kittycats 001
人間でいうと、
身長158cm 足のサイズ28  みたいな男。



kittycats3 002
大あくび。。。。
(歯と歯茎の健康をチェックする アタックチャ~~~ンス By博多華丸


Nov-18-2011 141
僕もベッドに入れてくれよぉ・・・・・



Nov-18-2011 142
横から見た図 



iroiro2 001
あきらめた。。。。(笑)


maple 001 maple 002
洗濯バスケットの中でお昼寝。
やっぱり箱の中がいいのね



SC2009-07 020
SC州の伯父宅の三毛猫。伯父の手づくりのポーチの上で。


summer 2013 012
至福の時・・・・


April 8-2012 008
日だまりが大好き


summer 2013 002
新しいカメラの性能を試すため撮った義母宅の猫の写真。



summer 2013 008
まるでお見合い写真?



summer 2013 009
空よりも青く深い眼。。。。


動物といると、心が癒されます。

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村いつもありがとう。
関連記事

[edit]

CM: 6
TB: --

page top

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/10/24 15:09 * edit *

No title

鍵コメ@10/24さん
一番下の子、その上の上の写真の子と同じ子なんですが、犬みたいに
誰にでもなつくんですよ~。いつも目ヤニをつけてるんですけどね^^

ぜひご実家の猫ちゃんの写真、ブログで見せて下さい♪
あ、こっちで料理の質問、答えて頂き有難うございました(笑)
私の方が、聞いた事忘れてました~。^^;

Mischa #vK9fbjOE | URL | 2013/10/24 17:56 * edit *

No title

Mischaさん、こんにちは〜
そうそう、Mischaさんの家の猫達を紹介して欲しいな〜と思ってたんですよ。
基本的にみなさん肉付きがよろしいように見えますが・・。
横から指でお肉をプニプニしたい衝動にかられますな〜。
義母様のニャンコも可愛いですね。
このイカ耳になった表情が大好きなわたしです。^^

yoyo #- | URL | 2013/10/25 05:08 * edit *

No title

Yoyoさん
うちの子、長男、次男、三男が肉付きよいどころか人間では「肥満」
の域に入ってますよ~。3歳過ぎたら全く動かなくなってしまいました。。
あとの子は、まだスリム体型保ってますけど、四男は時間の問題かな^^;

そのうち、全員のちゃんとした紹介をしようと思ってます、いまさらですが。
Yoyo家の内外猫ちゃん全員は名前とか性格とかの紹介記事って
ありましたっけ?
イカ耳?笑

Mischa #vK9fbjOE | URL | 2013/10/25 07:38 * edit *

すごく癒されました☆

みんなすごく可愛い!!
猫ちゃん達がのんびり幸せそうなのが伝わってきます。
こんなに綺麗なブルーの瞳の猫ちゃんは見たことがなかったので驚きました。
またお写真楽しみにしています!

主人のブログ記事に、Mischaさんの記事をいくつかリンクさせていただきました。
ペット達の事をこんなにも考えておられる事などを皆さんにも知っていただきたくて・・・。
もし不都合がございましたらお知らせくださいね。

お優しいメッセージに心が救われました。
本当にありがとうございました!
これからもどうぞ宜しくお願い致します。

Miho #- | URL | 2013/10/26 11:18 * edit *

No title

Mihoさん
コメントどうも有り難う!最後に頂いたメッセージ、色々とお話して下さったのでお返事しようと思いつつ、そしていくら君のブログの訪問の方もしばらくご無沙汰していました。
今見てきましたが、正装してるいくら君からの「ご挨拶」可愛いですね^^
費用も凄かったんですね。予想はしてましたが・・・
そしてどうしてこんな事になったかのカミングアウト。私は、お二人が勇気を出してブログに書いて良かったと思います。もしいくら君の母犬がパピーミルにいていくら君の遺伝子を作ってしまった事を突き止める事が出来たら、訴えることができるのに、と悔しい気がします(そうとも限りませんが、儲け主義のショップでは仔犬の出どころは公表しないでしょうから。。。)

リンクどうも有難うございます。料理の方も宣伝して下さったんですね(笑)私事ですが福島で動物のために奮闘してる方の記事を載せてるので、立ち寄った人達がそっちにも興味を持ってくれたらと思います。

これからもいくら君の看護、通院、大変と思いますがご夫婦ともご無理をしませんよう。いくら君の経過は私も時折見させて頂きますね。これからお二人のブログを通して、ペットショップのあり方が変わっていきますように。少しでも影響を与えることができたら、それがいくら君のこれからの幸せの証にもなると思います。また折を見てメールしますね。Good Luck!!

Mischa #vK9fbjOE | URL | 2013/10/26 13:25 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。