アメリカのペット事情~NY発信

アメリカNY州で猫と暮らす主婦が見たアメリカのペット事情色々を報告

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

ゴミになる犬の遺骨を高校生たちが 

2015/11/13
Fri. 09:30

大変、ご無沙汰しました!
「猫の爪除去」の話の続きは、一体どうなってるの?
と、その後も訪問して下さってる方々、ほんと
そのままになってしまって申し訳ないです。

今年の夏に実家の母が2か月こちらに来て以来、
私がネットをあまり使える状況でなくなってしまい、
使える時間は料理ブログの方を優先させていました。

猫の爪の話なんですが、一般公開するとなるとやはり
内容にも責任を持たねばならず、色々調べたり和訳したり
と仕上げるのに時間がかかるので、なかなか手付かずに
なってしまってます。
じっくり時間取って書きたいので、もう少々、お待ち下さい。

今日はちょっと、「このブログまだ止めてませんよ~」
というお知らせとともに、ぜひここで共有したい記事を
たまたま見たので、載せたいと思います。

リンクは↓
殺処分の後はゴミになる犬の遺骨を涙を流しながら高校生たちが


その文中の、この部分
...........................................................................................................
骨を見るより胸が苦しかった
愛護センターから受け取った骨は、まず、骨以外のものを取り除く作業を行います。
遺骨には、首輪、鈴、ネームプレート、歯、臓器などが混じっています。
多くの生徒たちにとって、「骨を見るより胸が苦しくなる瞬間」だったそうです。
...........................................................................................................

この文章(とくに赤字の部分)を読んだだけで、私も胸に
深く突き刺さるものがありました。泣きたいです。
若い子たちが、心の優しさを受け継いでいって
くれる事に期待します。


ランキングのバナーを押して応援して頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村
関連記事

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。