アメリカのペット事情~NY発信

アメリカNY州で猫と暮らす主婦が見たアメリカのペット事情色々を報告

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top


schoep 1

以前、こちらの記事でご紹介した、この印象的な
写真を覚えていますか?今までに見た飼い主と
犬の写真の中で最も感動した写真はどれかと
聞かれたら、私は迷わずこれを選ぶでしょう。

大切な「愛息子」のショープを失ってから、ジョン
さんはかなり辛い日々を送ったそうです。
そのジョンさんが約1年半後、あらたなパートナー
を得たというニュースを見ました。

Schoepのパパ新しい犬の飼い主に

adopted dog1

リンクによると、ショープとはジョンさんがうつ病と
戦っていた時にシェルターで出会い、引き取った
日からショープに助けられた。その恩に報い、
ショープの関節炎の治療に全力を捧げたのだそう
です。

ビデオでは、この写真で一躍有名になったジョン
さんを励ます全国の人たちからの手紙、ショープ
の遺灰が入ったツボの前でペットロスを語る氏、
あらたな出会いを求め、リサーチを重ね、ついに
シェルターで「運命の新しい息子」クマちゃんと
出会った時の様子を語るシェルターの職員さん
などが紹介されています。

ジョンさんにとって、犬は「ペット」ではなく人生の
パートナー。どこにでもいる犬ではなく、運命の
犬でなくてはならなかったんでしょう。
今ジョンさんとクマちゃんは、お互いを知りながら
どこかぎこちないスタートを切っているようです。

ここにまた、その生涯を約束された、幸せな1匹の
犬が誕生しました。


ランキングのバナーを押して応援して頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村
関連記事

[edit]

CM: 6
TB: --

page top

コメント

私も、愛猫が旅立って1年9ヶ月経ちます
あきらかにペットロス状態で、打開策などはみつかっておりませんが
今は、あの子との思い出の中で暮らしているような感じです〈笑〉

新しい、猫を飼う事、何度か考えてみましたが
なかなか決心もつきません^^;

ほんと、ペットは家族ですね、愛猫は、愛息でした
ジョンさん、とても幸せそうに感じます
ステキな出会いが巡ってきたのですね
すばらしいですね♪

#- | URL | 2015/03/26 16:20 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2015/03/29 07:42 * edit *

お久し振りの更新 ^^
お体の調子は いかがですか?

schopeに対する飼い主さんの愛情は 本当に感動しました
schopeが 天国に召されて一年 新しくワンちゃんを迎えたんですね 良かった~!
彼は schopeとのような信頼関係を また築けると思います
楽しみです

犬と散歩 #- | URL | 2015/03/29 21:39 * edit *

コメント3/26さん
「喪に服す」期間って、人それぞれですよね。昨年主人の友達一家が、
全焼の火事で犬と猫を失ったのですが(夫婦は外出中)なんと
2か月くらいで子犬を引き取ったのをみて、驚きました。
気持ちが深いほど、立ち直るのに時間がかかると思います。
あせらず、時期をみたらいいですよ。きっと新しい子を迎えて笑顔
をみせたら、天国の愛猫ちゃんも安心するんじゃないかなと思います。

Mischa #vK9fbjOE | URL | 2015/03/30 10:09 * edit *

鍵コメ@3/29さん
宜しくお願いします。

Mischa #vK9fbjOE | URL | 2015/03/30 10:10 * edit *

犬と散歩さん

お気遣い有難うございます^^
ネットする時間を減らすと、単純に肩こりも治るんですよ~。
このジョンさんにはまた犬を飼ってほしいと思っていたので、
このニュース見て私も嬉しかったです。
こういう人には、何匹でも飼ってほしいですね^^

Mischa #vK9fbjOE | URL | 2015/03/30 10:12 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。