アメリカのペット事情~NY発信

アメリカNY州で猫と暮らす主婦が見たアメリカのペット事情色々を報告

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

人間と動物の共存とは何か 

2014/09/30
Tue. 16:11

これはアメリカの動物愛護団体が公開している、
ある畜産業の仕事の一部を写したビデオです。

暴力とか、屠殺を想像させるようなシーンは
一切ありません。そういう意味では安心して
スタートボタンを押して大丈夫です。






でも、最後の方で、母親から引き離されここへ
連れて来られた子ヒツジ達が、状況が飲みこめず
怖がってメェ~と鳴きながらぐるぐる走るシーンが
印象に残ってしまいます。

私は真実を知ったからといって、なかなかビーガン
になる決意ができないんですよね。
弱肉強食という世の仕組みを自然だとは思って
いるけれど、最近は、どうにかして、人が動物に
対し、やましさや罪悪感を感じずに生きる方法
はないものかと、考えずにいられません。


ランキングのバナーを押して応援して頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村
関連記事

[edit]

CM: 6
TB: --

page top

コメント

私はface book に登録していないのでvideo を視ることは出来ませんでした…が 想像することができました

他のvideoで 余りにも 可愛そうで 直視出来ないものもありました
…蹴飛ばされながら …屠殺場へ…
涙が止まりませんでした
Mercy for animal
人は 豊になり おらゆる物に対して 感謝の気持ちを忘れたのです

肉を食べる時 いつも悲しいことが頭をよぎるので 知らない間に 心の中で ありがとう…と呟くようになりま
した
本当は 食事の前に 祈りを捧げるのがいいと思っています
天にまします我らの父よ では無く

牛さん 豚さん 鶏さん いつも私達の命を支えてくれて感謝いたします

と 黙祷10秒間 自分自身への
気休めとも思えますが
感謝することが 命へ乗って供養だと思います
なので 私は 一人で呟いています
ありがとう ありがとう




犬と散歩 #- | URL | 2014/10/02 11:18 * edit *

犬と散歩さん
あ、FBのアカウントがないと見れないんですか?
これ、トラックに積まれてオークション会場とか牧畜農家へ
連れて来られた羊、豚、牛の赤ちゃんたちが耳に番号をつけられ、
オークションへ連れて行かれて・・・といった場面だけを写したもの
なんです。でもなんだか観終わった後、むなしくなりました。

感謝をして食べる、それが一番大事なことだと思います。お優しいですね。
私の究極の夢は、すべての家畜を放牧し、麻酔をかけて眠らせてから
屠殺し、食肉にすること、なんですけど、家畜とかどうでもいいと言う人が
多すぎて、現実になるわけありませんね。今はただ「人道的に育った肉」
というラベルを選んで買うのが精いっぱいです。

Mischa #vK9fbjOE | URL | 2014/10/02 12:17 * edit *

こんにちは。

お久しぶりです。
いつも貴重な記事をありがとうございます。

「犬と散歩」さんが言われているように
人は物や食べる事に豊かになりすぎて
その引き替えに大切な心を失ってしまったんだと思います。
(ちなみに私はヴィーガンです)



チーム殺処分0 #CxegxdeI | URL | 2014/10/03 06:01 * edit *

チーム殺処分さん
>引き替えに大切な心を失って
おっしゃる通り。。。
家畜への暴力、非人道的扱いは全てお金儲けが原因ですが
庶民がそれらの企業を儲けさせることにも責任があると思います。

ビーガンか、すごいな。
服、布団、日用品、医薬品。。あらゆるものが、動物の死とひきかえに
できているけれど、直接殺した動物を体内に入れたくないという選択肢
は究極ですね。

Mischa #vK9fbjOE | URL | 2014/10/03 12:10 * edit *

肉を食べるということは、スーパーで売られている1パック500gの肉を買ってきて食べるのではなく、その動物が生まれてから、毎日餌を与えて、糞、尿で汚れた小屋を掃除して、大きくなったら自分で殺して解体する。
鶏1羽でも数ヶ月、豚や牛ならば数年かけてやっと食べられるように成長するのに、毎日肉を食べることが出来る今の世の中のシステムというのは、どこかおかしいです。

さっき見ていたテレビで知ったのですが、野生動物の数がこの50年で半分に減ったのだそうです。
でも、どこを見てもそんなニュースがないんですよ。
これは真実だと思うんですけど、そんな大事なことがニュースにならないことに驚愕です。
もうこの世界は変わらないかもしれないけど、自分一人なら変えることができるかもしれません。

日本に帰るんですね!楽しんで来て下さい。^-^

yoyo #lIyKC2Ww | URL | 2014/10/04 18:42 * edit *

yoyoさん

>肉を食べるということは
ああ~グサっと来ました、このコメント部分。
やはりプロの料理人の方と言うのは、自分で育てた家畜を自分で屠殺出来るもの
なのですか?Yoyoさんも?
以前ファンだったイギリスのシェフ、Jamie Oliverが羊に綱をつけて番組に
連れてきて、肉の話しをした事があったんです。生きてる羊を、動物としてよりも、
「食材」として話をしていて、ショックを受けた事があります。
でも肉を食べるって、そういう事なんですよね、究極には。

私がこのブログで伝えていきたい事は、そういう根源の部分ではなく、今の時代
の誤った食肉産業についてなので、Yoyoさんのコメントの後半部分なんですが、
巨大な食品会社が豚や鶏を全部クレートに閉じ込め成長ホルモンを食べさせ
3カ月で倍の大きさに育て、それが発がん性食品となっても平気で消費者をだまし
売り、工場では従業員が家畜を殴り蹴りしたい放題。。。。
そんな肉をボイコットすることで、世の中を正していきましょう、ということなんですが

この世の終わりはそう遠くはないでしょうね。

もー 色々あって、里帰りの準備もままなりません^^;


Mischa #vK9fbjOE | URL | 2014/10/04 19:30 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。