アメリカのペット事情~NY発信

アメリカNY州で猫と暮らす主婦が見たアメリカのペット事情色々を報告

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

天国の愛犬が遺してくれたメッセージ 

2014/04/19
Sat. 08:35

もうすぐ逝ってしまうかもしれない愛するペットと、話が出来たらいいのにと
思った事がある人はいますか?
動物とコミュニケーションがとれる不思議な力を持った「ともこさん」と、私が
ブログを通して知り合ったのは数年前になります。彼女はその特異な能力を
お仕事にされていて、日本とアメリカでアニマルコミュニケ―ターとして活躍
されています。

その彼女が赤ちゃんの頃から飼っている秋田犬の愛犬「モモ」ちゃんが、10歳
のある日、突然天国へ旅立ってしまいました。ほんの昨日まで、彼女のフェイス
ブックでモモちゃんの日記を見ていた私は、その突然の訃報を知って、もう
「なんで、なんで??何が起こったの?」とびっくりを超えて、唖然としてしまった
のです。しかもそんなに急だったのに、ともこさんの日記はなぜか明るく、モモ
ちゃんの「旅立ち」をすがすがしく見送ったかのような印象でした。

10176238_10200696168646037_1291199885_n.jpg
在りし日のモモちゃん(ともこさんのブログより)

ともこさんのブログに、私が「なぜ?」と思ったその答えの全てが書いてあり
ます。今回、ご本人様からリンクの許可を頂いたので、ご紹介しますね。
桜のように。

モモちゃんは、1カ月ほど前から自分の死を予感していて、ともこさんにそれを
教えていたんですね。。。というか、別れが悲しくなるから避けていたのかな。
ところで、先日ペットの安楽死について私が考えた事を書きましたが(こちら)、
動物のメッセージを受け取る事ができるともこさんは、動物との交信の中でこの
問題をどうとらえているのかなあと気になって聞いてみたんです。
すると、ブログの中で既にそれについて書いていたという事でした。

安楽死について
あらためて、動物の死について、考えさせられました。

ペットは、やはりちゃんと飼い主の事を思っているんですね。肉体を失っても、
ペットの魂は存在している。いつまでもペットロスを克服できないでいる人が、
たまたまこの記事を読んでくれたら、天国にいる愛犬や愛猫に心配かけないよう、
頑張ってほしいと思います。

.....................................................................................................................................................
彼女のブログを読んで、ご自分のペットの気持ちやメッセージを読み取って
欲しいと思う方がいらっしゃる場合は、ともこさんが定期的にされているセッション
に申し込んで参加できると思います。お仕事についての詳細は、彼女のブログ
内でお確かめ下さい(所在地は東京)。私自身はお仕事内容について把握
していませんので、詳しい事は分かりません。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村
応援ポチお願いします♪

関連記事

[edit]

CM: 2
TB: --

page top

コメント

ミナさん
ブログに記載してくれてありがとうございます!
遅ればせながらお礼です!

ミナさんのブログも本当に目を覆いたくなるリアルな現実を勇気をもって紹介してくれてありがとうです!

ともこ #- | URL | 2014/05/27 00:37 * edit *

ともこさん
こちらこそ、貴重な体験談をシェアさせて頂き有難うございました。
また動物について色々教えて下さいね。
つっこんで知りたい事も色々とあるんです・・・

Mischa #vK9fbjOE | URL | 2014/05/28 09:12 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。