アメリカのペット事情~NY発信

アメリカNY州で猫と暮らす主婦が見たアメリカのペット事情色々を報告

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

みんな子猫をほしがる・・・。 

2014/03/11
Tue. 17:43

先週の土曜日、3回目の譲渡会に行ってきました。
この日は先週とうってかわって、大変な人出でにぎわったんです。なぜかって?
グループのフェイスブックが「今週は12月末に生まれた子猫たちを譲渡会に
出しますよ~」と宣伝していたから。
ほとんどの人が、生後2カ月足らずの「子猫」目当てで来てたんです。


IMG_1807.jpg
ケージの中でひたすら固まるうちの預りっこ達

私の家では甘えん坊さんで可愛い預りっこたちも、譲渡会場のケージの中では
怖がって、普段の魅力を発揮できません。。。
私は腰痛もちなので4時間まるまるは譲渡会に参加せず、途中抜け出して買い物
したり昼食を取ったりするんですが、あと1時間ということろで戻ってくると。


子猫が全部、いなくなっていました ( ̄□ ̄;)


IMG_1808.jpg

残っていたのは、1歳以上の成猫ばかり。。。。
この子達も色柄はきれいなのに、「旬」の時期を過ぎてしまったのか、毎回見かけます。
子猫と一緒に出されてしまうと、大人の猫達はそこにいる意味がなくなってしまいます( ̄~ ̄;)
私の隣のブースで預かりっこを出していたKさん。
(この人こそが、私の家に来た「虫にょろにょろの子達」の面倒を見ていた人!)

まったく、誰もうちの子を見やしない
子猫しか見ないなんて、失礼じゃない

と、お怒りでした。


残念ながら、このグループにおいても売れ残ってしまう子達は、黒、白黒の成猫を筆頭に、
キジトラなど頭数が多いためにありふれてしまう柄の子達だそうです。ちなみに今回の
譲渡会であっというまに引き取られていった子達はみんな白黒ちゃんたち。
つまり「子猫」なら、柄に関係なく人気があるということなんですかねえ・・・・・。

うちの預りっこたち、みんな白黒で「旬」の時期を過ぎてしまっています。なんだかこれでは
譲渡会というよりも猫の品評会みたいで、うちの子達が可哀そうになってしまった
いいご縁がいつか来るのか、ちょっと不安ですo( ̄ー ̄;)ゞ

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村うちにいる預りっこちゃんを応援してね

関連記事

[edit]

CM: 2
TB: --

page top

コメント

そうなんですよ><
ですから三ヶ月過ぎたら我が家の子にしています
大人になってからの譲渡には家に馴染むのに時間が掛かったりと
嫌がる方が多いので
新聞に出すのも一回二千円以上
何度も出せませんから><
団体ならば譲渡会をを何度かすれば貰い手は有るのですが
個人では新聞しかないのですから

茶チャママ #Wb6Olee. | URL | 2014/03/11 17:51 * edit *

茶チャママさん
でも子猫保護するたび自分の子にするのも限界ありますよね。
ブログで募集というのは、無理ですか?
すぐ近所にレスキュー団体がいなかったら、難しいかな。
私個人としては成猫の方が飼いやすいと感じてますが、
それを分かってもらうのが難しい人もいますね。
しばらく子猫シーズンが続くので、辛抱強くご縁を待つしかなさそうです。

Mischa #vK9fbjOE | URL | 2014/03/12 08:25 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。