アメリカのペット事情~NY発信

アメリカNY州で猫と暮らす主婦が見たアメリカのペット事情色々を報告

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

わずか1匹の雌猫から37万匹に増える・・・ 

2014/03/07
Fri. 10:19


私が参加したレスキューグループKAではTNR活動もしてますが、私はあいにく
自由自在にはどこでも運転できないのでそれは参加しないんです。
日本と同様、去勢されてないがための猫の繁殖には、アメリカも困ってるんですね

代表のJJ(ジェイジェイ)さん。
フェイスブックおよびホームページで
皆さん、去勢しましょうよ、去勢
何度も訴えてます。

さて、これはFBから借りてきた、猫科動物サイトの去勢推進キャンペーンのページ。
1653736_10152007394672183_1427598946_n.jpg

Did you know? Just one female cat and her kittens can lead to the births
of 370,000 cats in 7 years.
In the U.S. alone, animal shelters take in an estimated 6-8 million
animals every year, and 3-4 million
of them must be euthanized because there aren't enough good homes.
Spay, neuter, and adopt appropriate pets - that's the goal of our
NO MORE WILD PETS campaign.
Find out more here: http://www.wildcatsanctuary.org/appropriate-pets/


知っていましたか?たった1匹の雌ねこが産んだ子猫がさらに又繁殖を続けることが
代々続くと、7年後にはおよそ37万匹に増えるんですよ。米国だけで毎年6~8万匹の
動物がシェルターに収容され、そのうち3~4万匹はスペースがないために安楽死されて
いるんです。とにかくノラ猫を増やさないことが目標の、去勢キャンペーンをしています。


*アメリカにおけるアニマルシェルターは「飼い主が持ち込んだら自動的に処分」という
わけではないのですが、処分頭数に関してはHigh Kill(殺処分数が多いところ)、
中間、 No Kill(処分はしないところ)と、対応について州や地域差があります。


ちなみに以前も書きましたが、こちらでは一般の人でも野良猫を捕まえる事が出来たら
シェルターへ連れていってそこの専属獣医さんにより安価でしてもらえるそう。
(私が地元で知るところは35~40ドル。今の価値で4千円以下です)
この処分されている頭数を世界的に考えると、レスキューされた後に飼い主を見つけた
猫は相当にラッキーだと言えますねぇ。。。。。


にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村
帰りにポチっとお願いします。
関連記事

[edit]

CM: 6
TB: --

page top

コメント

殺傷頭数に・・・
でも安く去勢や避妊できるのでしたら地域猫達も安心ですね
日本でもこう出来たら良いのですが

茶チャママ #Wb6Olee. | URL | 2014/03/07 16:45 * edit *

茶チャママさん
すごい数ですが、他で見る数字はまた違ってたりして、どうも統計?が
あやふやなんですけどね・・・(大げさに書いてるとこもあると思う。。)
これを見るといかに去勢してない飼い猫が繁殖し増えすぎて崩壊する件
が犯罪レベルになることが分かります。
野性はともかく家で飼う人達の認識が必要ですよね。

Mischa #vK9fbjOE | URL | 2014/03/08 09:53 * edit *

ええ、こんなに増えるんですか!?
うちの庭に時々出没するオスネコがいて、家ネコなのか、ノラなのか分からないんですけど、去勢はしてないんですよ。
でも、子猫の姿はここに引っ越してきて(5〜6年)は見ないですね〜。
この辺りのネコは、ノラというより野生のネコみたいだから、都会みたいに
増えないのでしょうか?
Mischaさんの家の周りも緑がいっぱいですけど、ノラっていますか?

yoyo #lIyKC2Ww | URL | 2014/03/08 13:12 * edit *

yoyoさん
これは、単に繁殖する数だけをカウントした想定ですねえ。
実際にはノラの場合、生まれてきても冬だったり、病気が出たりすれば
死にますから、そういうケースは考慮されてない数字というべきか。
うちの義母が数年前からエサやり始めたんですけど、夫婦と1匹の計
3匹だったのが、14匹に増えたのをピークに、今は10匹くらいで
増減がないみたいです。TNRも少しはしたんですけど、増え続けない
理由はなんでかな?と私も思います。ママ猫は何度も妊娠したけど、
全部冬に生まれちゃったからじゃないかなぁ。。。
Yoyoさんち、そのうち増えてしまったら怖いですね。環境がこっちと
似てるのかも?
念のためTNRしておいた方がいいかもしれないですよ~?

Mischa #vK9fbjOE | URL | 2014/03/08 16:34 * edit *

キボードにシーは困りますよ><
でもノートパソコンのマウスが行方不明に・・・
机の常備薬の中に隠しています^^
そう言えば御近所さんも避妊していないのに
ある数になると居なくなるって・・・
事故や怪我で亡くなる子も居るそうですが
でもお隣は去年の夏に六十匹聞いてましたが
次々避妊していても追いつかないと・・・
どう言うことなんでしょうね??

茶チャママ #Wb6Olee. | URL | 2014/03/08 18:37 * edit *

茶チャママさん
60匹はすごいですね。もう手に負えない数かと・・・
家の中で飼ってて避妊してなかったらものすごく増えると思うけど
早い子は生後5カ月でも妊娠するそうですよ。
去勢してる子しか飼わないと決めるのが大事ですね。

Mischa #vK9fbjOE | URL | 2014/03/09 14:43 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。