アメリカのペット事情~NY発信

アメリカNY州で猫と暮らす主婦が見たアメリカのペット事情色々を報告

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

ジレンマを抱えて新しい年へ 

2013/12/31
Tue. 11:19

アメリカはただいま大みそかのお昼。
小さいながら、このブログをずっと見て下さった方々、本当にどうも有難うございました。
そして、来年もまた、どうぞ宜しくお願い致します。


と、言いながら、「動物愛護」の世界の「深み」にどんどん足を踏み入れていくことへの
ジレンマも同時に感じています。
私は趣味は色々ありますが、特に料理とベーキングが好きで、そのブログも書いてます。
好きなことだけを書く楽しさに比べ、このブログを書く事はだんだん精神的な痛みをともなって
しまうようになりました・・・・。書くたびに、世の中が自分の思い通りにならないフラストレーション
がたまっていってしまいます。


私が住むNY州の、とあるカウンティ(郡)に存在するいくつものアニマルシェルターの
システムはすごくいいと思います。特に私が2014年にボランティアを応募しようと思っている
近所のシェルターは、施設も大きく、猫舎の1匹あたりのスペースも広く清潔です。募集している
子のなかには半年たってもまだシェルターにいる子もいて、ここはノ―キルなのかなと思っていたら、
やはりそのようなんです。


そういったこの地域のシェルターの運営方法と、地元市民の協力ぶりとか、「いい事、
心がなごむ事だけ」を紹介していくつもりで、このブログを始めたつもりでした。
ところが、参考のためあちこちのブログを見たり調べ物をしていくうちに、アメリカ国内でも
起こっているさっ処分シェルターの現実、パピーミル、そして牛や豚など畜産動物への
激しい虐待の数々。


私が突き当たってしまったジレンマという大きな壁は・・・
牛や豚が従業員に蹴られる、殴られるビデオを見てしまったあと。
猫がトラックの後ろに縛られて引きずりまわされた写真を見てしまったあと。
その映像が頭にしみついて、心が傷ついて夜眠れない日が増えました。


動物愛護団体や、個人で訴えてる人たちの反対運動の署名にサインしまくると、次から次に
また似たような嘆願書がまわってくるので、また新しい動物の不幸の事実を知ってしまいます。
そしてまた心が苦しくなる。


私は、なぜこんな苦しみを自分に課しているのか?
楽しい料理ブログだけやって、見たくないもの、知りたくないものにはフタしてりゃいいじゃないか?


でも、やっぱり動物たちを助けたい。彼らの福祉を人間と同じように大事にしたい。
地域猫活動家や、動物愛護団体の活動を何らかの形で支援しなければ、ただ心の中でどうにか
したいと思うだけでは、何も変わっていかない。
そう思う気持ちも、どんどん大きくなっていきます。


実際に、日本でボラやレスキューをしている方々は、どんな心のけじめをつけていますか?
どんな、心の割り切り方、をしていますか?
自分なりに、ここまでは踏み込むけど、これ以上は立ち入らないというボーダーを設けている方
もいることでしょうね。
ただの動物好きから、世の中の動物虐待、お粗末な扱いを改善していきたいと真剣に思う
ほうへと転換した方、その世界にのめり込んでも自分の精神をちゃんと保っていくよい方法が
あったら、ご意見を聞かせて下さい。


悶々とした気持ちのまま、2013年を終えますが、来年は少しでも私と同じような気持ちで
このブログを見て下さる賛同者の方が一人でも増えるように、頑張ろうと思います。


iroiro2 008


心の鬱積をここで吐いたら、ちょっとすっきりしました重~い文章で締めくくりすみません。
皆さまもどうぞよいお年をお迎え下さい。


にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

[edit]

CM: 6
TB: --

page top

有名人が動物愛護に与える影響 

2013/12/27
Fri. 11:08

先日私の猫ボラ先輩がFBでトピックにしていました。




秋田県の知事が猫好きであったというのを、初めて知りました
というか、全国の知事の詳しい事は、もう私の耳には入ってこないから当然ですが。
猫の話をしはじめると止まらないということろが、とても微笑ましくていいですね!
(11分も猫のこと話してる・・・しかも猫に「ちゃん」までつける丁寧さ
この方にぜひ私の郷里の知事もやって頂きたいです。
知事の鶴の一声で、保健所のシステムを変える事が出来たら最高です。

そして、動物愛護で有名な人と言えば・・・・


1235979133673.jpg

この方!私、渡米前までロンブーの、え~っと・・番組の中で女性タレントを番付するコーナーが好きで
よく観てましたが、彩さんの男らしい(?)さばさばした受け答えが好きでファンになったんです。
美容も料理も一流でしかも動物好き、その好き度がこれまた「本物」で益々ファンになりました。
私がこの方の「本気度」に納得したブログ記事はこちら↓
さくらがお星様になりました

今読んでも涙が出ます。
お金があるから出来ることかもれませんが、こんな事、なかなかどうして出来ることではありません。
そしてついに、やってくれましたねー。

アニマルポリスホットライン 兵庫県に開設!

凄い!こういうキレイで有名な人が来るとなると、地方の政治家や公務員も俄然はりきって
くれるんでしょうか??TVで、中途半端に動物が好きだというタレントは多いけど、ここまで
やってくれる人は私はネットで見る限り彼女くらいしか知りません。

有名人が与える影響は、ものすごく大きいですね。
日本は小さな国だからこそ、良い事も悪い事もあっという間に全国に「伝染して」広がる傾向が
ありますよね。悪くいえば流行に流されやすい国民性だけど、良い事も人々が影響を受けやすい点
は長所でもあると思います。
日本の犬猫さっ処分数が先進国の中でもトップレベルになる日はそう遠くないかもしれません!


アメリカで動物愛護に貢献しているタレントで思いつく人は

190px-Ellen_DeGeneres_2011.jpg

Ellen DeGeneres エレン・デジェネレス(こんな人
日本ではまだあまり知られてないかもしれませんが、アメリカでは自分のトーク番組(こちら)も持っている
影響力のあるタレントさんですね。50代でCover Girl(化粧品会社)の広告塔を勤めてるんですが、
動物愛護家のシンボルとしてか?必ずアライグマと一緒に宣伝に出てるんです。動物の体から出るもの
を一切とらないビーガンだそうで、彼女の配偶者は「妻」でもあり、レズビアンとして人権活動家としても
有名だそうです。卵も牛乳も食べないあたり、筋金入りの動物愛護家といえましょう。


このほかベジタリアンとまでいかなくても、ハリウッドのセレブでシェルターから犬や猫を引き取っている
愛護家は結構います。

190px-JenniferAnistonFeb09.jpg

今でもアメリカの女性スキャンダル誌のトップ記事を飾る常連の人気者ジェニファー・アニストン。
犬好きとして知られ、彼女の豪邸にいる犬たちもシェルター出身だそう。捨て犬からセレブのペット
になる子は一体何万分のいちの確率でしょうか?

Paul-Walker-300x194.jpg

先日事故で急逝した俳優のポール・ウオ―カ―。彼もまたシェルターから数匹の犬(や猫?)を
引き取って暮らしていたそう。惜しい人を失くしました。。。。


調べると他にもたくさんいるんですが、日本で有名でない人を紹介してもピンとこないと思うので
ここまでにしておきます。アメリカでも有名人がすることが流行る傾向はあります(特に都心部では)。
こういう人たちがもっと宣伝やキャンペーンをやってくれたらいいんですけどね。


にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

[edit]

CM: 2
TB: --

page top

来年の抱負 

2013/12/21
Sat. 23:16

ここ数日、クリスマスの準備でバタバタしています。
アメリカの国民が一年で一番エキサイトする行事、クリスマス。

その中でもプレゼント交換は、大人も子供も一番楽しみにしている一大行事かもしれません。
多くの子犬や子猫がプレゼントとして買われ、そして「返品」される(つまりシェルターへ持ち込まれる)
という悪いうわさも耳にしてしまう。。。。


cook-iroiro 015


愛するわが子たちが私のそばにいる幸せのひととき。


cook-iroiro 014

わがやの幸せな子達が私にくれる喜びを、来年はもっと多くの犬猫たちに分けてあげたいと
思います。

今日、さっそくうちの地元の猫専門レスキュー団体に、フォスターファミリー(一時預かりボラ)
を申し込んできました。私の初仕事は、

臨月の母親猫ちゃんのお世話

になりそうです
わがやで、猫の出産という貴重な体験をさせてもらえそうで、今からドキドキしています。
クリスマスが終わったら少し時間ができるので、マミーを迎える前に猫の出産について
勉強しておかなければなりません。


にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

[edit]

CM: 6
TB: --

page top

性格、性質を知ってから、飼う。 

2013/12/17
Tue. 10:36

最近、また私の「犬が飼いたい」病が再発して困っています
うちは猫2匹が超びびり君なので、まだ犬を飼える状況にありません
そんな中、先日主人に「犬を飼えるようになったら、シェルターからピットブルか、その雑種を
引き取りたいんだけど・・・・」と相談すると、ピットブルと言ったとたんに主人の顔色が変わって、

ダメだその犬種だけはダメだ

といきなり頭ごなしに反対したんです。私も感情的になり思わずケンカに発展してしまいました。
夫の言い分は、こう。
「飼い主や他の人を襲った事故はみんなピットブルだ。どんなに訓練されてても、その遺伝子に
組み込まれた性質がいつどんな形で出るか分からない犬を飼うわけにはいかない。」・・・と。
そんな事言ったって、全ての子が問題を起こしてるわけじゃないんだから・・・と最後は泣き落とし
作戦に出ると、じゃあ獣医さんに相談してからねと納得してくれました。

とはいえ、夫の言い分には一理あります。



1990年代の半ば私がまだ実家にいた頃、友人の知人を介して、シーズーのメスを飼う事になりました。
飼い主が手放したので、写真を見ずにもらうと決めてほしい。
そう懇願され、変だなと思いつつも、その当時シーズーはとても流行り始めていて、お散歩で
見かけるシーズーがとても多かったんです。姉と二人ですぐに決心し私が隣の県まで迎えに
いきました。

「写真を見らずにもらってほしい」

この意味は、その子を見た時に分かりましたが、この話はまた別の機会で話すとして。。。。
結論から言うと、シーズーを飼うのはとても大変でした。
メグと名付けたシーズー、もうかなりの甘えん坊さんで、常に人の注目を得ていないとダメなんです。

003.jpg 045.jpg
ぬいぐるみのように可愛かったメグ。オモチャが大好きでした。

いつも誰かにくっついていたくて、トイレに行く時もついてくる。
外出するときは狂ったように後追いする。
いつも抱っこされていたくて、忙しくて拒否すると、「仕返し」おしっこをする。。。。
ちゃんとシーツでの排泄を知っているのに、気に入らないことがあると、わざと違うとこにするんです。
(最初の飼い主が1年半も彼女をネグレクトしていたので、その後遺症もあったと思います)

そして、シーズーという犬種は、毛が果てしなく伸びるんですねえ。
顔も、足の裏の、すきまの毛も伸び続けるんですよ。
だから半年おきくらいには、ペット美容院へ連れていかなければなりません。
出費がすごいので、市販のバリカンを買ってきて姉と二人で毛を刈っていました。

犬が原因で親子げんかもよくしたし、
12歳半で心臓が弱くなったのと、老衰とでメグがお星様になるまでの間、
本当に色んなことがありました。


039.jpg 072.jpg
晩年、お気に入りのベッドで爆睡中のメグ。まつ毛が顔からはみ出るほど長かった。

シーズーが、とても甘えん坊さんで手がやける性質を持っている事は、飼った後になって初めて本で
勉強して知ったのです。今この写真を見ても、まだ彼女が恋しくて、また抱きしめたいと思います。
でもまたシーズーを飼うか?と聞かれると・・・・

うーん。微妙・・・・・覚悟がいりますねえ
可愛い、だけでは飼えないんですね、特に犬は人間の世話が猫よりも大変。
千葉県の、とある動物愛護団体が里親を募集してるページを見ました。

ARChさんの里親募集ページ

2013年12月17日現在。載っているのは、シーズー、ダックス、ちわわがほとんど。
ほとんどが「保健所から引き取り」となってます。。。。。。
ペットショップの広告かと見間違えるほど、豪華な募集らんですよ?
シーズーがたくさんいますね。。。(見る時期によって、募集が変動しているはずです)
流行りとか、見た目の可愛さだけで買って、あとで面倒くさくなった人が多い証拠のように思えます。


こちらは、「いつでも里親募集」で私の目にとまった子。
写真の貼り付けができないので、募集元さんのリンクを貼ります。

よんとモンモンイ2さんが預かっている、アテネちゃんのこと。

犬を飼うにあたって、とてもいい事が書いてあります。
時間がある方は、ぜひアテネちゃんに関するブログを前後して読んでみて下さい。

繁殖者の方にも、もう少し考えて頂きたい。
お金を払いさえすれば誰にでも譲って良いものなのか。
その人に合った犬を、その犬に合った人を選んで頂きたい。

記事より抜粋

私もまったく同感です。
売る方が、里親を募集する人が、しっかりその子の特徴を包み隠さずに飼いたい人に伝えなければ
ならないでしょう。買う方も、その子が自分の家庭環境に適した性格性質なのか、じっくり調べる
べきです。アテネちゃんの記事で私も勉強させられました。


にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村応援して下さる方どうも有難うございます!!

[edit]

CM: 2
TB: --

page top

忠犬「ハチ公」最後の姿 

2013/12/16
Mon. 09:53

日本国内のみならず、世界でも有名な忠犬「ハチ公」。
その最後の姿を撮った貴重な写真を、思いがけないところで発見しました。


1476416_10151787345440658_1861762603_n.jpg


アメリカの感動的な写真やエピソードを集めたWimp.comのフェイスブック、アメリカ時間で12月16日
のタイムラインに載っています。多くの人が共感し、いいねボタンを押したり、コメントしてますが、
みなが感動の言葉を書き込んでいました。中には、「ああ、犬に合掌している!」(なんという
感動)とコメントしている人もいます。


9年間、ただひたすらに主人の帰りを待ち続けたといわれるハチ。
時代が変わっても、どの犬の中にも、ハチと似たような忠誠心があると思うんです。
人々が、頭を下げ、合掌する姿には、胸にしみいるものがあります。
いまの時代だからこそ、受け継いでいきたい映像ですね。。。




にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村
私はこのブログを、猫のみならず、犬も、全ての動物にも慈愛の心を多くの人が持つようにとの願い
を込めて書いています。啓発に役立つような記事があれば自由にリンクして下さい。

[edit]

CM: 6
TB: --

page top

イタチごっこ 

2013/12/13
Fri. 22:51

私が子供のころは(ちなみに30何年も前です)保健所というのは、狂犬病にかかったり
して殺処分するしかないような犬とか、野良犬とか野良猫とか、そういう子ばかりがいる
ようなイメージの場所でした。
それから何十年かたち、「ペットブーム」がやってきて、メディアや雑誌である血統が流行ると
みんなが欲しがって買いました。ところが、いざ飼ってみると、お金はかかるし世話は面倒くさい
わで、結局買った子を保健所へ連れていく人達もまた増えてしまった。。。


私の近所のシェルターの募集広告をたまに見ていますが、アメリカでこうした純血種を見る
のはまれです。たまにいるのはシーズーのMixとか、純血種との雑種。一度だけ、生粋の
ペキニーズが募集に出て、おーっと思った事があります。


じゃ、アメリカで犬を捨てる人は少ないのか?
そんなことは、ありません・・・・。アメリカの人口は日本の約4倍。その分シェルターに持ち込まれる、
あるいは外に放り出して捨てられる子達の数も、比例して多いような気がします(統計は見てませんが)。



これは、カリフォルニア州の、とあるシェルターに持ち込まれた母犬とパピーたちのお話です。




(ビデオ要訳のみ)
2011年、全米で犬を買った(得た)家庭の75%が、シェルターの犬を選ばなかった。
なぜなら、多くの人は、シェルターにいる犬たちに否定的な先入観を持っているからだ。

女性の話:昔はシェルターは収容された犬がもらわれていく回転率は早かったんです。しかし
現在では、(飼い主が去勢しない為とか持ち込みが増えて?)あまりにも増えすぎて、常に
シェルターのスペースが足りない状態になって仕方なく安楽死する子も増えてしまいました。

Hope(母犬の名前)が妊娠していると分かった飼い主が、シェルターへHopeを持ち込んだ。
シェルターで9匹の仔犬を産んだが、3匹は死産。6匹だけが助かった。

ロサンゼルスだけでも、1日に()200匹近いピット・ブルが安楽死させられている。

2つの団体が、この母親とパピーたちを何とか助けようと必死になって里親探しをしたところ、
1日で13通の連絡があったそうです。
(女性の話は略)
アメリカで里親探しをするのがもっとも難しい犬がピットブル。
ピットブルはどう猛だと思っている人が多いからだ。
(実際にそういう性質があるようですが、トレーニングで可愛い飼い犬になります)

母親と仔犬は、犬小屋にモニター付きで管理され、2ヶ月後大きくなった仔犬たちは予想外に
希望者が多くあっというまに全米にもらわれていった。しかし母犬を欲しがる人はいない。。。

日本と同じですね。
日本では子猫はすぐにもらわれていくけど、母猫はなかなか里親が見つからない。


数か月ののち、母犬Hopeも飼い主を見つける事が出来た。
(ここで新しい飼い主の女性の話)



昔は、捨てる人がいるから、救う人達がいたと思います。
今は、救う人がいるから、捨てる人がいる?

シェルターがあるから持ち込めばいい。
地域猫活動の人たちがいるから任せとけばいい。
救う人が増えた分、他人に甘える人が、増えたような気がします。

救っても救ってもまた捨てる。
このイタチごっこの悪循環を断つには、法律を作るしかないと思う。


にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

[edit]

CM: 2
TB: --

page top

動物虐待者の氏名と顔写真を公開するアメリカ 

2013/12/12
Thu. 11:14

フェイスブックで見つけた、この、男の顔写真。
アメリカの、とある犬のレスキュー団体がポスティングして情報を拡散していました。


e5089e313cc70e22c27f1bc34b76b9af.jpg

ニュースの情報源はこちら 
Las Vegas man admits he killed a dog because he wanted to
(広告のポップアップが出たらClose× ボタンで消せます。)

事件を要約すると、
ラスベガスに住む22歳のジェレミー・エスピリチューが、親が飼っているゴールデン
レトリバー(メス)を刺し、喉を切って殺した罪で逮捕された。
犬の悲鳴で起きた継父(母親の再婚相手)が動物病院へ運んだが、出血多量のため、
犬は死亡。警察官が男に、犬を殺さなければいけないような事態に追い込まれるほど、
この犬が何かしたのかと問うと、男は「うんにゃ。僕は、犬を傷つけるのが好きなんだ。」
と答えたため、現在保釈金なしで拘留されている。


以前、うちの近所で多頭飼い崩壊で、動物虐待法で逮捕された一家の顔写真と名前が
新聞に載ったことを書きました(こちら
また、上のリンクでanimal clueltyの項を選ぶと、他にも逮捕者の顔と氏名が公表されている
記事がぞくぞく出てきます。動物とは関係ないですが、性犯罪の逮捕歴がある人間もアメリカ
では公表されているのでネットで検索することができます。アメリカは複雑な社会背景もあってか、
精神異常的な犯罪が多い国なんですねぇ。残念なことに。。だからこそ、こうした異常性格者の
人権や将来よりも、一般市民やペットの安全を優先させるのは、当たり前のことじゃないかと
思います。


日本で起こる動物虐待に関するニュースも、私はネットで見かけたら読んでいますが、犯人
の実名と顔写真を見た記憶がないんですよね。
実際に捕まっていないから、報道できないのか。
それとも、「たかが」動物を殺した程度では、公表できないのか?


こちらで日本の情報を得る事ができるのは、インターネットしかありません。もう日本のニュース
報道や新聞を日常的に見ていないので、もし私が間違っていたら、どなたか教えて下さい。
日本では、動物虐待者の実名と顔写真は、一般の重罪犯のように公表されていますか?


犬や猫を傷つけ、殺し、苦しむ様子を見て快感を得る。
このような性格異常者がどこかに潜んでいるのに、誰も知らずに生活しているのは怖い事です。
あなたのアパートの隣に住んでいる人が・・・
あなたが出した里親広告の募集に応じた一人暮らしの男が・・・・
ごく普通の人間にみえる勤務先の同僚が・・・・・


猫を殺していても、誰も気がつかないかもしれない。怖いことです。ストーカーの相談を軽く
受け流していたら何人か殺されてしまったように、動物虐待の犯人も必死で探し検挙し公表する
のが当たり前になるように、変わっていってほしいと思っています。


にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村応援ありがとうございます。

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

人の心に訴える力、人の心に届く力 

2013/12/10
Tue. 08:54

私が参加してる「地域猫ランキング」。私自身はアメリカでその活動はできませんが、
少しでもこのブログが人目に付くよう参加しています。
そこで1位をずっと守っておられる「ねりまねこ」さんのブログには、訪問するたびにある事
を教えられてしまいます。
個人の感情が、ほとんど、感情的には綴られてはいないんです。ただ、淡々と日々の
活動が記録されています。相手が、かっかと怒るよりも、ただ静かにしている方が、人に
威圧感を与える事ができるように、案外、淡々と語る方が人々の心に届く、説得力を持つ
のだろうか?と考えてしまいます。

動物を粗末にする人を見るとまず頭に来てしまう私には、無理なことです
少し見習った方が、私のブログももう少しは説得力がでるかもしれません・・・・・・。

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村下にも新着記事あります!

[edit]

CM: 4
TB: --

page top

犬猫は好きだけど、お金は使いませんよ私。 

2013/12/09
Mon. 23:11

リンクしていいか確認とってないので、その方のブログで、覚えてる事を書いてみます。
個人で地域猫活動をしているA子さん宅に、猫を保護した人たちから電話がかかってくる
ようになったそうです。
「捨て猫(野良猫)を保護したんだけど」
「うちはもう猫がいっぱいでスペースがないので、不妊手術をして解放して下さい」
「え、あんたが手術のお金だすんじゃないの?」
「私も個人で活動しているんです。負担も大きいんです。」
そして、保護した猫をどうしてほしいか等説明すると、お金がかかると分かったとたん、
ほとんどの人が電話を切ってしまうらしい。。
「あんたが面倒見ないんなら、元いた場所にまた置いてきますよ。」
「じゃ保健所へ連れていく」
たいていがそう言うそうです。これはちょっと・・・・あきれてしまいました。
これじゃ完全に脅し、脅迫ですよね。
お金を一銭も使う気がないなら、最初から善人ぶらずに、猫をみても放っておけばいいのに
と思います。レスキューさん達の心をいたずらに苦しめるだけです。なんで自分の責任を
他人に押し付けるのか、こういう人たちにほんと腹が立ちます。。。

お次はこんな話。
警察に届けました
わざわざ、段ボールに子猫を入れて、空気穴までつけるほどの細工をするけど、
自分では面倒みれないから、他人に押し付ける。


これは、リンクOKと書いてあったので、そのまま、リンクします。

20131031202242e73.jpg

保健所に飼い主から持ち込まれた子。。
眼に白内障が出てるのが、写真でも分かります。
ちゃんちゃんこを着て、オムツをしている。あきらかに、もう余命少ない老犬です。


201310312022383b6.jpg


「不用犬です」

なんか、私、このメモを見て涙があふれました。
「不用」とは、辞書で「使わない、役に立たない」とあります。
「不要」=もういらない、の、書き間違いでしょうか?
どっちみち、もう、いらないんですよ、この子が。飼っていた人間は、一体、何年、
散歩して、抱っこして、名前を呼んで、一緒に暮らしただろうか。
なぜ、最後の瞬間まで一緒にいないのか。。。
愛情と、喜びをくれた愛犬への最後の仕打ちが、窒息させて、地獄の苦しみを味あわせること。。。
もう「いらない」なら、なぜ安楽死させてあげないのか。
そのお金すら、惜しいのか。


この子に何が起こったか、書いてあります。
たまらない
老犬パピヨンのその後


この子を殺した飼い主が、また犬を飼っているのか?と想像すると、寒気がします。
人間の皮をかぶった悪魔には、動物を飼ってほしくない・・・・
せめて、保健所に殺した飼い主の名前と、その犬猫の写真をリストにして貼ってほしい。
ブラックリストを世間にまわすべきです。


いつでも里親募集。
私も、右のスペースにリンクしました。
どんな子たちが、募集されているか、見た事がある人いますか?
たいていが、保健所から救出された犬のようです。
どの子も、どの子も、

フィラリア陽性

の、オンパレード。
つまり、治療費がかかるんですよ、そのまま飼っていると。
そして、保護した方たちが、その治療費を払って面倒みてるんです。
無責任でケチな人間たちの尻拭いを、本当に犬や猫が好きな人たちが、してるんです。


最初からお金をペットに使いたくない人は、

そもそも飼わなきゃいいのに。



使いたくない、と使えなくなったは、全然違うと思う。
今日はもう疲れたので、ここまでにしておきます。
いつかこのパピヨンを殺した人間が、この写真をネットで偶然見るように、どうぞ一人でも多くの人が、
リンクしますように。

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

[edit]

CM: 6
TB: --

page top

日々、擬人化していく長女猫。。。 

2013/12/03
Tue. 11:36

行動がどんどん人間化していく我が家のプリンセス・・・・・・




IMG_1066.jpg
夕食の支度を始めるとなぜか向かいに座る。
「お母さん今日の晩ご飯、なに?」




IMG_1081.jpg
チャイルドシート(笑)に座って主人と私が食べるのを凝視するセナ。
セナちゃん、じっと見てるとお母さん食べにくいんだけどなあ・・・




anniversary 007
ふぁわぁ~~~!あくび、でかすぎ

おっさんか。



IMG_1085.jpg
ついに二足歩行の練習?
オット、それだけは勘弁してちょ・・・・


シリアスな話題の後には笑みをさそう記事を書かないと、このブログで私のメンタルが
持ちませんな


にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村ばんばん、押して下さい!

[edit]

CM: 2
TB: --

page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。