アメリカのペット事情~NY発信

アメリカNY州で猫と暮らす主婦が見たアメリカのペット事情色々を報告

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

o0480036013379743708.jpg
写真はリンク先の方のブログより

ちょっと猫の爪の話の前に、急ぎ協力したいと
思った記事がフェイスブックで出回ってましたので、
それを先に載せようと思います。

詳しい話はこちらです→こちら

事情が100%はつかみにくいのですが、読んだ
限りは、このワンちゃんが元の飼い主に引き渡される
と怖いなと思いました。
法律は、時として、感情よりも「事をどう処理するか」
のみに有効な場合があると思います。
そもそも、口輪をした状態で公園に放置されている
そのこと自体で、アメリカの場合、警察に通報できる
のです。このケースだと飼い主はなんらかの罪に
問われ、最悪の場合所有権は警察に移ると思います。

それにしても犬が「拾得物」扱いってのが、
気に入りません。私が長男猫をアメリカに連れて
来た時も「荷物」として扱われました。


拡散希望とありますので、ご協力できる方は
どうぞ。


ランキングのバナーを押して応援して頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

[edit]

CM: 3
TB: --

page top

中国の犬食い祭りを中止させる署名 

2015/06/05
Fri. 08:53


form-inset-dogmeat-yulin-cage.jpg

今年もまた中国で、このむごたらしい肉食祭りの日が
今月22日にやってくるそうです。
世界の動物愛護団体大手のヒューマンソサエティUSA
(団体の活動はカテゴリーのHSUSに綴ってます)
がこれを止めさせる為に一般人の協力を募ってます。

以前も署名の仕方はこちらに載せたので署名できる方は
参考にしてください。
今回の署名は こちらのページで。
その後募金のページへ飛びますが、それは個人の
判断によるものなので気にしなくていいです。

もう、こういうのは、犬だから許せなくて、豚や牛だったら
いいのかとかいう議論の域をとっくに超えてる次元
の問題と私は思いますね。


ランキングのバナーを押して応援して頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

[edit]

CM: 3
TB: --

page top

愛知 地域猫応援団さんのブログで見た署名の
お願いです。今サインしてきたら、まだまだ数が
少なかったのでお手伝いさせて頂こうと思いました。
出たばかりの運動のようですね。

署名先はこちら

レスキュー団体の方々も、誰に犬や猫を譲るか、
その判定が難しい時に困りますね。
里親に出した犬や猫が虐待、殺される事件の犯人
はいつも(主に独身の)男が多いと思うんですが、
それだけで断るのは難しいのでしょう?

私の書いた以前の関連記事
知らない男に犬猫を渡す危険

この犯人という男も私には異常者に見えますが、
こいつが隣に住んでたらめちゃ怖いです。
日本にいる皆さんは、平気なんでしょうか???
こういうのは、犬や猫が好きかどうかの問題を
もうはるかに超えていますよ。愛犬猫家の人
たちだけが頑張るのはおかしいです。
平和ボケの国と言われて久しいですが、もう
そろそろ卒業する時代にきているのでは・・・。


ランキングのバナーを押して応援して頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

[edit]

CM: 8
TB: --

page top

中国の犬食い、その後の進展 

2014/07/09
Wed. 12:11

猫の話の前にちょっとここで、先月載せた
中国で食肉になる犬達を救う署名
について、ヒューマンソサエティから進展の
報告があったのでシェアしたいと思います。


hsipostcardyulindog.jpg

Our team has returned from China, where they worked with local activists to pressure Yulin authorities to end this cruelty. They witnessed horrible suffering, but they also made tremendous headway. Due to international pressure, 21 dog meat restaurants closed this year and dog meat traders saw a loss in profit. Local authorities took measures to downplay the festival, even ordering restaurants to remove the word ‘dog’ from menus. It's thanks to your support we are seeing these big changes that are saving the lives of many dogs.

Together, we are making progress toward ending the Yulin dog meat festival, as the once highly publicized event is weakening  every year. We are determined to keep the pressure on until this festival -- and the dog meat trade everywhere -- stops for good and no dog ever again has to endure such suffering.

関連記事はこちら(英語のみ)

要約
ヒューマンソサエティ・インターナショナルは中国Yulin省
の地元の動物愛護家たちと共にこの残酷な犬食をやめるよう
圧力をかけ働きかけた。
結果、今年は21の犬食いの食堂が店を閉じ、犬のトレーダー
も損益を出した。犬食いフェスティバルは控えめに行われ
「犬」の文字をメニューから削除する指示も出された。

署名ならびに支援してくれた、あなた方のおかげで大きな
進歩を遂げることが出来た事に感謝する。
しかしながらこの犬食いの習慣が完全に永遠になくなるまで、
我々は戦い続ける覚悟をした。


実はこのYulin省の犬食い祭りについては、アメリカ
のThe Weekという週刊誌にも記事が掲載されて
いました。この時代の流れで、この祭りが観光客の
足を遠ざけるイメージダウンになってしまった結果、
多くの犬食い食堂が損益を出したことが報告されて
います。

私の地元では(おそらく全米で)、ほとんどのアジアン
スーパーは中国人と韓国人の経営です。
中国のマーケットに行くと、豚の足(膝から下)、鼻、
そのままの形の心臓、皮膚がついたままの腹肉、
にわとりの足先部分、姿焼きのアヒル、そして生きた
食用ガエル。。。
そういったものが並んでいます。

正直、グロテスクすぎて、それらの動物が生きていた
時の姿を想像せずにはいられない売り場なんです。
いくら肉食でも、「殺せば一緒じゃないか」という
気には、とてもなれません。食用ガエルの水槽の
横を通ると、中国人の売り場のおじさんに

精がつくよ!カエルはどうだい

と声をかけられました。私が注文すれば、おそらく
その場で、斧のような包丁を使って、生きたまま
ガンガン切ってさばくのでしょうね。この犬祭りの犬達
もそれと同じ感覚で扱われているんですよ。

中国が大好きな方がこのブログを見ていたら、
ごめんなさい。だけど私はやっぱり殺せば一緒、と
いう気になれないです。動物と同じような原始人
から人類の歴史がはじまり、宇宙へ行くほど発展
した人間という生き物が、いまだに野性動物と同じ
感覚で動物を扱っている(国がある)ということが、
どうしても理解できないのです。


ランキングのバナーを押して応援して頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村



[edit]

CM: 4
TB: --

page top

中国で食肉になる犬達を救う署名 

2014/06/06
Fri. 08:44

以前、タイで食肉になる犬たちを救う署名を出しましたが(こちら)、
今度は中国での同様の署名を求めるサイトが出てます。

DSC05604_164791.jpg

それによると、中国Guangxi 省Yullin市(南の方だそう)に集められた
犬達は、身動きもとれないケージに詰め込まれ、水も食事も与えられず
死を待つ。他の犬達の目前で、1頭ずつ殴られ喉を切られて殺される。
と言う事です。
アメリカに住んで以来、大量生産型のファクトリー工場の牛や豚の
飼育方法と、屠殺に至るまでの過程もかなり残酷で悲惨だという事を
私はこの数年学んできました。日本の皆さんが食べているアメリカ産の
肉も同じなんですよ。いつか詳しくご紹介します。しかし、この東南
アジアにおける食肉用の犬達の状況の方が、正直いうと、もっと過酷
に感じます。これは地獄以外のなにものでもないですね・・・・

署名はこちら
......................................................................................................
記入例(日本の場合)
Country    Japanを選択
First Name   Hanako
Last Name   Yamada
Address 1   2-5-19 Honcho Minami
City       XXXXXX shi
Province / State / Constituency とばす
Postal Code  1230050 (エラーが出たらとばしてみてください)
Email Address *  これは適当でもOKです
<その下の英文>
レポートメールを受け取りたくない人はチェックをはずす。

Submitボタンを押すと署名完了します。自動的に募金のページへ移りますが、
そこで出る写真をうっかり見続けていると、犬を殺してる写真が出てきそう
な感じになったので、私は途中でやめました。
......................................................................................................
ももこひめさんのブログでは、インドネシアにおける食肉用の犬のことが
引用されています。「屠殺場」へ辿りつくまでの過酷な状況での旅。。

ひとまとめの犬

なんとかして、こういう現実を変えたいと思います。
ネットでわずか1分、署名をするだけで変えられる事があります。
どうぞその1分を、この犬達の為に使ってみませんか。

関連ニュースの追記:犬肉祭りで1万匹が食用に
「本物の犬肉だと証明するために業者が客の目の前で犬を殺すため」
と記事中にあります。おぞましい限りの神経ですね、言葉になりません。。。

クリックで応援頂けると嬉しいです!。
このログのリンク、引用で署名集めをご協力出来る方は宜しくお願い致します。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

[edit]

CM: 9
TB: --

page top

ちょっと、緊急のお知らせ&お願いです。
今週から始まる冬季オリンピックを楽しみにしている方は多いと思います(私もその一人です)。
しかし、観光客が押し寄せるソチで、街の整備のためになんと野良犬達が一斉に捕まえられて
次々「抹殺」されているというのです。その情報を、どこが最初に掴んだのか分かりませんが、
オーストラリアの動物愛護団体が緊急に反対の署名を集めています。


1798653_10152583103850299_1715805750_n.jpg

オーストラリアの団体が作ったポスター。
「この犬達は(ロシアにとって)生きゴミである。ソチオリンピック開催に向けて大量抹殺が始まる」
といった事が書かれています。
引用元はこちら 2月6日のタイムラインより
The homeless dogs of Sochi, Russia, rely on the kindness of strangers to survive.
This kindness can be seen in those who share their food with them, or even simply
a tummy rub or a pat. It’s this kindness that has allowed the dogs to play in the
local gardens, or doze peacefully in the warmth of the afternoon sun.

Sochi Winter Olympics officials promised kindness to the dogs in the lead-up
to the games. They said that they would use part of their 50 billion dollar
budget to build a shelter for the homeless animals, in a humane effort to ‘tidy’
the streets that would soon be flooded with tourists.

The start of the games is only days away, and the street dogs of Sochi are
disappearing – but there is no shelter for them to go to. A local pest control
company owner has revealed that he has been contracted to round up and slaughter
Sochi’s homeless dogs who he describes as "biological trash" (http://ind.pn/1gLceaO).
These vulnerable dogs need human kindness now, more than ever. TAKE ACTION for
the strays of Sochi by sending Russia the message that compassion, not cruelty,
is the best image an Olympic host country can project:
www.AnimalsAustralia.org/sochi-dogsー

要約
ロシアのソチでは親切な人々の施しによって野良犬達は生き伸びている。エサをもらったり
頭をなでてもらったり。そうして彼らは公園で遊んだり陽なたぼっこをしたりしているのだ。

ソチオリンピック委員会はそうした人々に予算の一部を使ってシェルターを作り、そこに犬
たちを入れる事で街の整備をはかり観光客を迎える準備をすると約束した。

オリンピックを数日後に控え、ソチから犬達の姿が徐々に消えていった。しかし・・・シェルター
は一体どこにあるというのか?その実、地域の害虫駆除会社がソチの野良犬達を「生きた
生ごみ」として一掃する契約をしたと暴露した。
犬達は、今こそ人間の思いやりを必要としている。ロシアにこのような虐待をしないよう
メッセージを送ろう。


このAnimals Australiaが署名を集めているサイトはこちらなんですが、肝心の「メッセージ例文」
がないんです。英語が自在に書ける方は、そちらをご利用下さい。
アメリカからは、署名だけで済むように、HSUSがメッセージのひながたを作成した画面を
作っています。これは世界のどこからでも署名できます。

署名先はこちら

*署名の記入方法が分からない方はコメント欄でご質問ください。
*リンクはご自由にどうぞ。
もう間にあわないかもしれませんが、こういった機会にせめてロシアがやってることは野蛮だと
世界中から知らしめる価値はあると思います。違う形での殺処分はどこの国にもありますけどね。


関連ニュース
五輪開幕前にソチが野良犬を大量処分 ニューズウイーク日本版
TBS ソチ野良犬のニュース ビデオ付き

ほんとにもう世界のあちこちで、人間はしたい放題だな( ̄ー ̄;)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

[edit]

CM: 8
TB: --

page top

タイで食用になる犬たちを救おう! 

2014/01/31
Fri. 13:04

署名および拡散等で協力できる方を募っています。
どうぞ続きをご覧ください。
続きを読む

[edit]

CM: 6
TB: --

page top


町民が全て避難して出ていってしまった福島の富岡町に、たった一人残り、取り残された
犬や猫や家畜動物たちの面倒を見ながら暮らしている男性、松村直登さん。
この方の存在を、最近になってやっとブロ友さんから教えてもらい知りました。

より多くの方に知って頂きたいので、アクセス数が多い料理ブログの方に記事を書きました。
こちら

一人でも多くの方に知って頂きたいと思ったので、ブログやフェイスブックを持っている
方は、情報のリンクをお願いします。

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

[edit]

CM: 0
TB: --

page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。