アメリカのペット事情~NY発信

アメリカNY州で猫と暮らす主婦が見たアメリカのペット事情色々を報告

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

クリスマスツリーに登る飼い猫を・・・ 

2014/12/15
Mon. 21:37

今年もクリスマスツリーを出しました!
ただ出すだけなら、うちの子達はたいして
興味を持たないのですが、ガラス玉を
ぶらさげると、とたんに。。。。


IMG_3601.jpg

いくつになっても子猫のままのような小奴が、
かならずといっていいほどツリーに登って
ガラス玉を取ろうとするのです。


IMG_3610.jpg

おかげで朝起きると、いくつかのガラス玉が床に
落ちているわ、ツリーはゆがむわで、ほとほと
困っておるのですわ

そこでレスキュー仲間のエムさんにどうしたら
いいか相談すると


ケージに入れてしまえ


と言うのです。
続きを読む
スポンサーサイト

[edit]

CM: 6
TB: --

page top

クローバーと過ごした最後の3日間の記録 

2014/02/27
Thu. 20:26

昨日の日記を書いた日の夕方、19歳のお婆ちゃん猫クローバーは主人と私が見守る中
静かに息を引き取りました。このまま介護が長引いてしまっては、私の価値観を義母と夫
に押し付けたがためにクローバーをかえって苦しめてしまうのではないかと本当に心配
したので、このような形で彼女を見送ることができ、ほっとしました。。。。
続きを読む

[edit]

CM: 12
TB: --

page top

クローバーのその後 

2014/02/26
Wed. 17:26

先日載せたクローバーのことを気にかけて下さってる方もいるかなと思って、現在の
様子を報告します。ほぼ人間でいうと96歳のお婆ちゃん猫、クローバー。
(年齢の見方はこちら

まだ頑張ってます
結局、私の価値観を家族も尊重してくれて、我が家の2階で介護してますよ。
祈って下さった方々、どうも有難う。。。
でも今、骨と皮のようになってしまったクローバーを見て、自然死とは、尊厳死とは・・・
色々考えてます。

続きを読む

[edit]

CM: 4
TB: --

page top

ペットの最後を看取る時 

2014/02/23
Sun. 20:03

今日は昨日の譲渡会の様子などを書こうと思っていたんですが、事件が起きてしまった
のでそれを記録させて下さい。

以前世界一幸せな猫というタイトルで夫の両親(今は義母のみ)が飼っている長寿猫
の事を書きました。今月私情で家をしばらく空けている義母にかわり、毎週末観葉植物
の水やりのため、彼女の家に行って来たんです。


ベッドのなかにいるクローバーを見てびっくりしました。
1週間前はまだ大丈夫に見えた彼女が、すっかり骨と筋に痩せこけて、お腹もぐっと
へこんでいたのです。ペットシッターさんは、おそらく仕事を終えたら全ての猫の状態
をくわしく見ずに家を出たのかもしれません。昔実家で飼っていた2匹の犬を老衰で
失くした経験から、私はクローバーの最後がそこまできていることを察しました。


義母に電話をし、クローバーが一人ぼっちで死なないように私達が家に連れていく事を
伝えると、義母は明日(24日)の朝、獣医さんを呼んでうちで診てもらうように頼んだ
のです。私は獣医さんがきたところで治せるものでもないし、来てもらっても仕方ないと思い
ましたが、持って帰るクローバーのベッドなどを用意してキッチンへ行くと・・・


主人がカップ1杯しか(クローバー専用の)ミルクを入れてないのです。私が、これじゃ
数日分もたないわよ、というと・・・
「君は何を言ってるんだ。明日獣医さんが来てクローバーを逝かせてあげるんだよ」
というのです。
私は、まさか!と思って、なぜ自然死させないのかと、声を荒げて言いました。
アメリカ人が病気や臨終のペットについて日本人とは違う死生観を持っている事は以前
こちらの記事に書きましたが、あと少しで命の灯が消えようとしている猫の体
になぜ針をささなければいけないのか、私には納得がいきません。
この後、
「君たち日本人は、動物を苦しめてまで生かせておきたいのか。それはエゴだ!」
「じゃ、人間はどうなの?老衰であと少しで死にそうな老人を安楽死させている?」
と、個人のけんかではなく、まるで日米国際摩擦問題にでもなりそうな大喧嘩にまで
発展してしまいました。


私が絶対にクローバーを殺したくないと泣きわめいたので、夫が義母に電話しました。
そこで、ここはMischaの意志を尊重しましょう。でも獣医が安楽死を勧めるならば、
それに従った方がいいと思う、という話で決着しました。


クローバーは、もう立ちあがってもすぐに寝転んでしまいます。
もうフードも水も口にしません。
あと少しなんですよ。。。きっと、そこまでお迎えの天使が来てるはず。
どうしても、彼女の腕に針を刺したくない。。


そう思うのは、私のエゴなのか?
明日、獣医さんを呼びます。
どうかクローバーが自然に虹の橋を渡る事ができるように、皆さん祈って下さい。


にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

[edit]

CM: 6
TB: --

page top

うちの子達の変な名前の由来 

2014/01/04
Sat. 23:02

皆さま、明けましておめでとうございます。
今年もこのブログを、どうぞ宜しくお願い致します。
さて、普段あまり書くことのないうちの子について、年明け第一段の話題にうちの子達の
名前の由来をご紹介しようと思います。それ以前に紹介自体した事がないような気が・・


ginziro 003
長男:銀次郎

私がアパートでひとり暮らしをしていた時に預かりボラとして初めて預かったのがこの銀次郎。
保護主さんはペーターという可愛い名前をつけていたが、どうも洋風の名前が彼の風貌と
「ダミ声」にピンと来ず、映画「蒲田行進曲」の銀ちゃんにあやかって、銀次郎と命名。
ところが数年たって、映画の銀ちゃんの名前が実は銀次郎ではなく、銀四郎
であったことが判明し愕然とした。今更銀四郎と改名するのも面倒なのでそのまま銀次郎
と呼んでいる・・・。



nekos 006
次男:インスペクター・トンプソンズ・ガゼル

この超長くてふざけた名前は、モンティ・パイソン(イギリスの古典的なコメディ)のマニアック
なファンである私の夫が、シリーズの全集でわずか2~3回しか劇に登場しないキャラクター
の名前からとったものである。ちなみにこれはトンプソンズ・ガゼル探偵という人間の名前で、
このトンプソンズ・ガゼルというのは実在するこんな動物↓ 
220px-2009-thom-gazelle.jpg
日本ではトムソンガゼルとして知られている様子。

そしてその「トンプソンズガゼル探偵」が登場する、数少ないシリーズの一部がこちらのビデオ。
探偵は5分14秒目に二人目の探偵として登場するので、物好きな方は見てみて下さい(笑)





Sept22-09 014
3男:ドフィー (英名 Dolphy)

顔も性格もファンキーな彼はこの口の下のあごひげみたいな模様が特徴。シェルターから引き取り
家に連れて帰る途中、夫と車の中でふと手元に合ったジャズのCDジャケットを見て「これにしよう!」
と決めた。そのCDジャケットに載っている主は有名なジャズのサクソフォン奏者のEric Dolphy
リンク先を見るとわかるように、彼のあごひげにあやかって、名前を頂戴したわけです。



minitom 013
4男:ミニ

シェルターではダニー君という可愛い名前がつけられていたが、生後3カ月でうちにきた当時は
あまりに小さく(今思うとすでにいた銀次郎とトンプソンがあまりに大きかったため小さく見えただけ
またダニーという男らしい名前も似合わないということで、私が単純に「小さい」の意味でミニ
と命名。今ではすっかり筋骨たくましいデカさに成長し、もうミニではないのでダニーに戻そうかと
思っている(笑)



senna3 - Copy
長女:セナ

2011年の秋、我が家の裏庭にひょっこり入って来たのがこのセナ。TNRされて外にいた子だった
けど、あまりの可愛さに即決でうちの子に。名前をつける権利の順番は私にあったが、以前から
次の子には元F1レーサーのアイルトン・セナにあやかってセナと名付けたがっていた夫が無理に
命名権を私から奪いセナと名付けてしまった。通常日本人は事故で亡くなった人の名前など、と
縁起を担ぐものだが、アメリカ人というのはどうも縁起とかジンクスとやらにはあまり興味がないらしい。


これからもたまに登場するうちの子達を、宜しくお願いしま~す

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村


[edit]

CM: 0
TB: --

page top

日々、擬人化していく長女猫。。。 

2013/12/03
Tue. 11:36

行動がどんどん人間化していく我が家のプリンセス・・・・・・




IMG_1066.jpg
夕食の支度を始めるとなぜか向かいに座る。
「お母さん今日の晩ご飯、なに?」




IMG_1081.jpg
チャイルドシート(笑)に座って主人と私が食べるのを凝視するセナ。
セナちゃん、じっと見てるとお母さん食べにくいんだけどなあ・・・




anniversary 007
ふぁわぁ~~~!あくび、でかすぎ

おっさんか。



IMG_1085.jpg
ついに二足歩行の練習?
オット、それだけは勘弁してちょ・・・・


シリアスな話題の後には笑みをさそう記事を書かないと、このブログで私のメンタルが
持ちませんな


にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村ばんばん、押して下さい!

[edit]

CM: 2
TB: --

page top

世界一、幸せな猫 

2013/11/17
Sun. 12:16

アタシの名前は、クローバー。そう、四つ葉のクローバーのクローバーよ。
アタシが赤ちゃんの時に、シェルターにいたアタシを両親がそこから出してくれたの。
1994か1995年の話らしい。
てことは、アタシはもう19歳くらいね!名前の通りラッキーな猫だわ。

bread, chicken, others 045


あらやだ、本当はアタシ、三毛猫なのに。この写真じゃ白黒にしか見えないわね。
おまけにトレードマークのやぶにらみしてるとこを撮るなんて、あんた写真撮るの下手くそね。


bread, chicken, others 047

アタシのチャームポイントは、この「エクストラ・トウ(余分な指)」よ。
可愛いでしょ?
アタシの両親は、アタシを外で自由にしてくれるの。


bread, chicken, others 049


出たい時に外に出て、自由にネズミやリスを追っかけたり、時には野鳥を殺しちゃったことも
あったかしら・・・・。わざとじゃないの。
お腹がすいたら、寒くなったら家の中に入るのよ。
ストレスなんか、感じた事もないわ。

bread, chicken, others 048

この果てには道路があるけど、アタシは賢いから飛び出したことはないの。
ちゃんと自分の領域は知ってるのよね。


お陰で病気ひとつしたことないわねぇ。何の苦しみも経験したことがない。
親孝行なアタシね。
ある時、両親の息子がへんなアジア人の女を連れてくるようになったわ。
なんでも猫が大好きらしくて、アタシ抱っこはきらいなのに、膝にのせようとするのよ。
ガブッとしてやったわ(笑)
それでもアタシのこと、可愛いっていうの。へんな女ね。

最近は、もう何を食べても太らないわ。。。なんだか痩せていくばかりだし、すぐ疲れるから
ベッドに入って寝る時間が増えたわね。それでもまだ外には出るの。
もうそろそろ、あっちの世界に行くのかしら。
十分すぎるほど幸せな猫ライフを送ったわ。
多分アタシが世界一、幸せな猫ね。


にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
義父母の猫の紹介でした^^

[edit]

CM: 6
TB: --

page top

猫がいる風景 

2013/10/20
Sun. 11:02


April-20-12 014
我が家で一番の巨漢、3男。一番小さいベッドが好き 体、おさまってないぞ。



kittycats 001
人間でいうと、
身長158cm 足のサイズ28  みたいな男。



kittycats3 002
大あくび。。。。
(歯と歯茎の健康をチェックする アタックチャ~~~ンス By博多華丸


Nov-18-2011 141
僕もベッドに入れてくれよぉ・・・・・



Nov-18-2011 142
横から見た図 



iroiro2 001
あきらめた。。。。(笑)


maple 001 maple 002
洗濯バスケットの中でお昼寝。
やっぱり箱の中がいいのね



SC2009-07 020
SC州の伯父宅の三毛猫。伯父の手づくりのポーチの上で。


summer 2013 012
至福の時・・・・


April 8-2012 008
日だまりが大好き


summer 2013 002
新しいカメラの性能を試すため撮った義母宅の猫の写真。



summer 2013 008
まるでお見合い写真?



summer 2013 009
空よりも青く深い眼。。。。


動物といると、心が癒されます。

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村いつもありがとう。

[edit]

CM: 6
TB: --

page top

うちの子たちがピラニア状態になる時・・・ 

2013/09/23
Mon. 07:38


今日初めてYouTubeアップロード体験しました!
さっそく、動くうちの子達の日常をビデオでご紹介します
まずは、長女のセナから。これは最近「お外に連れていって」とせがむようになった
彼女の様子。ま、こういうなんでもないものを公開したがる自分も相当親ばかですが、
こんな風にせがまれると可愛いんですよね~~





お次は、猫草が好きでたまらないうちの子達が、猫草を見せた途端に狂ったように
私に群がって、早く早くと猫草をせがむ様子です。ビデオを撮ってるせいか?普段より
おとなしめな子達ですが、本当はもっとピラニアみたいになるんです。
指までガブッとやられてしまう私はいつも傷だらけですよ・・・・・・うちの主人は撮りながら
くすくす笑ってますけどね!




ちなみに後ろの方で長女が一人あぶれてますが、大丈夫なんです。いつも猫草はトイレ
(人間用、ですね)の中に隠してあって、お兄ちゃん達に出す前にセナだけをこっそり
トイレに入れて食べさせてるんです。そうしないと小さい彼女はピラニア状態のお兄ちゃん
たちとの熾烈な戦いに勝てませんから(笑)。どこの家庭でも末っ子が一番甘やかされ
てるかな?

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村こちらもよろしく。

[edit]

CM: 2
TB: --

page top

そろそろ・・・・ 

2013/08/06
Tue. 17:33



そろそろ・・・・






0eju_auto_d.jpg


買いかえ時ですかねえ。


y1yq_auto_d.jpg


ぼろぼろ。。。



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

[edit]

CM: 2
TB: --

page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。